« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月15日 (木)

自転車人

日本海激走が掲載でございます。
現在発売中の雑誌「自転車人」でございます。
自転車好きな人もそうでない方も是非、是非覗いちゃって下さいませ。
押忍

彦いち

そうだ、この記事、巻頭カラーでどど~んと、でございました。いやいや~恐縮っす。走っております。

|

2010年7月10日 (土)

「かい枝・彦いち」二人会ありがとうございました。

繁昌亭、無事終演。
今回で三回目。
初めてのお客様もたくさんいらして、東京の会でもこういうことは多い。
常連さんと初見の方、うっつっつ。楽屋でうなるっつ。片方ではイケナイ。大きく、オオキクっつ。。
そこはさすが、アメリカ銃弾いや十段いや縦断男、かい枝さんは、機を見て敏である。
楽しくも緊張感のある三回目は終演。
かい枝さん、また旅ゆきましょう。四回目があることを期待しつつ。

おいでいただきありがとうございました。

|

2010年7月 8日 (木)

ありがとうございます。

一門会、無事終演でございました。
なんだか油断のならない一門会でございました。何がスゴイって。大喜利。
アタシ司会で、師匠も答える側になったり。
いやいや~全員野球というのはどこかで聞いたことはあるものの、全員大ボケだったす。
それも予想外の進行不可能、予想不可能のボケ連続なのだ。あはは。

当日朝だって、アタシが「師匠~、大喜利のいい答えに対しての商品何かあったほうがいいかと思いますがどうしましょう」
師匠「そうだね・・・じゃぁトイレットペーパーってのはどう?」
「・・・・・はいっす」
そんなわけで、大喜利次々のいい答えに対して目も前に積まれるトイレットペーパー。
いい答えといっても上手いものでなくてボケ。不思議なボケに対してロールペーパーが!!
なんだかシュールでおかしいっす。
んでもって最後にはお客さんに差し上げるという。
演者が全員でトイレットペーパーをお客席に投げてゆく。よける人もいたり。うはははっつ。
も~ブルーマンもびっくりだ。

あ~面白かったっす。

おいでいただきましてありがとうございました。

|

2010年7月 6日 (火)

大阪・繁昌亭

またまた楽しみな会のひとつ「ふたり<情熱>歩き」がやってまいりました。

7月10日土曜日夜でございます。


是非お近くの方おいで下さいませ。

お待ちしております。

桂かい枝・林家彦いち二人会~ふたり〈情熱〉あるきvol.3

1900開演

天満天神繁昌亭(地下鉄谷町線「南森町」徒歩3)(前 ¥2000・当¥2500/全指)

「こんにゃく問答」と新作一席 かい枝、

「天狗裁き」と新作一席 林家彦いち。

七夕祈願!!

スライドショーふたり《情熱》あるき あり


問:オフィスビギニング078-801-6676

天満天神繁昌亭06-6352-4874 前売:チケットぴあ(Pコード597-700)5/10()発売



お待ちしております~。

|

2010年7月 5日 (月)

GRさんだったりかい枝さんだったり

昼間、リコーのGRのインタビュー。
愛機のカメラGRで撮った写真をあれこれ喋る。
楽しい現場だった。
南米オリノコ川の上から、ギアナ高地のギリギリのヘリから下を撮ったり、はたまた御柱で転げ落ちながら撮影したりと。いやいや~その度修理をしていただたりもするが、強靭なカメラである。いや~カメラと身体はいたわろう~そんな41歳夏っす。

それが終り、NHKに向かう。かい枝さんを向かえにゆき、土曜日のスライドショーのための情熱歩きをするのだ。
豪雨で蒸し暑い中、熱い二人が七夕短冊が並ぶサンシャイン60展望階へ。
ライトアップされ雰囲気のある雨の展望台。カップルがゆったりまったりしている。
そこに二人で乱入っつ。
静寂の展望フロアに三分に一回くらいの割合でかい枝さんの「ほんまですかぁ~~」がいつまでも響いていた。

この模様は今週土曜日夜大阪繁昌亭っす。ほんまですかあぁああ~。


|

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »