« ビバリー昼ズ | トップページ | センパツ! »

2010年1月 6日 (水)

ビバリーにぎわい座

ビバリー昼ズにこれまで、途中乱入というか、告知や思わず立ち寄った勢いで出させていただいたことは多々あれどゲストで出させていただくのは三回目っす。本日昇太アニのコーナーで出演っす。新春一発目ということでありがたいす。
いやいや~25分間、曲カットで喋りっぱなしで。いやいや~。ははは。
こんなこと喋ろうという段取りの雰囲気は全くなく昇太アニがどんどん喋ってくるのが面白い。そこへ高田センセーがマシンガンのごとく打ちまくる。乾さんも面白い。
こっちもどんどん答え喋ってゆく。
面白かったでっす。センセー始めスタッフの皆様ありがとうございました。本年もよろしくお願いいたします。

夕方、にぎわい座へ。大入りで、まぁ新春寄席のようでもあるし、新作落語みたいでもあるし、SWAのようでもあるし・・・楽屋で頭を寄せ合って眉間に皺をよせ、今日のネタの傾向と対策は・・・・と話すわけでもなく正月のドタバタを好き勝手に喋りまくる。紅白の再現、格闘技の再現・・・模様を忠実に行っていたら開演時間になる。

終演後、都内に戻り打ち上げ。四人だけで飲むのは久しぶり。昨年の名古屋SWAでも新幹線でとんぼがえりだったりだった。
久しぶりだったせいか、新年バタバタがちょっと落ち着いたせいなのか、街の正月がそうさせるのか、もう一杯ということになった。年長の師匠の知っているところでいいすよ!と我々。昇太アニも知っている静かなバーにはこの連中を連れていくわけにもいかなかったらしく呆然としている。。。そこで寒かったこともあり、目の前のカラオケボックスに入った。
カラオケボックスなんていうのも皆久しぶりらしい。
アタシも去年、かい枝くんと長渕剛カラオケやった以来だ。
歌わないで、まぁ大声で喋ってもいいし、一杯飲んで・・・ということで入ったのが、大熱唱歌大会となった。これが止まらない。皆で盛り上がろうぜぇ~と歌うわけでない。それぞれが好きに歌いまくるのみ。立ち上がり、踊り、ゲラゲラ笑い、時に涙を流し。。。学生なら朝まで~となるだろうが、皆おっさんだし、翌日もあるので、それでも三時頃だっただろうか・・帰る。
脱ぎかけの右の靴下を左足で踏んで倒れるという漫画のような状態もありつつ一日が終わった。

|

« ビバリー昼ズ | トップページ | センパツ! »