« きたかみ | トップページ | 麻布 »

2009年12月16日 (水)

地デジ師匠

せっせと落語書いたりでで。

「地デシ落語」。NHKで地デジをわかりやすく落語にして皆に知ってもらうという企画。
んでもってイベントやってそこで上演するのだ。
普段創っている落語は、違うものだなぁ。
好きな世界を好きなようにいじるわけではない。
地デジをわかりやすく伝えるのが第一。まぁギャクやストーリーはお伝えする情報より
優先順位は下なのだ。
うはははっつ、せせっせっつっつ。
こんなときには、必殺ストーリーAパターンなのだ。古典落語は偉大だ。。。。

あっつ、一門の忘年会の時間だ。ゆかねば。
全員がボケという一門の一門忘年会なのだ。
そういえば、一門で大喜利やったらみんなボケだったなぁ。
そして誰もつっこまなかったなぁ~。
今日もみんなボケボケなんだなぁ。とニヤニヤして向かう。
すると、皆が忘年会会場の場所がわからずウロウロしていた。

おかみさんが、「前ここにきたでしょ~」というと
皆が、「いや~きてないっすねぇぇ」

どこからどこまでがボケなのか・・・わからんす。
いやいや~芸談など一言も出ない一門忘年会の2009年の夜は更けていった。。

|

« きたかみ | トップページ | 麻布 »