« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月30日 (金)

「彦いちプラスいち」

12月10日「横浜にぎわい座」にて19時より「彦いちプラスいち」なる会をやらせていただきまっす。
是非、是非です。

どうにも不器用だったりするアタシでございますが、「プラスいち」で好きな方においでいただき、そこで会としては「プラスいち」だけれでも、ここで融合することで、それはそれは~プラス5くらいとか8とか10とか~~でお届けできるのでは~という企画でございます。

なにとぞよろしくお願いいたします。

12月10日にぎわい座 19時開演です。

それで一回目の「プラスいち」ゲストが、入船亭扇遊師匠でございまっす!!

よろしくお願いいたします。

彦いち

| | トラックバック (0)

2009年10月 3日 (土)

らじなん

ラジなんが録音なのでお休み。
土曜日のこの時間が空くのが不思議な感じになっている。

末広亭昼席の後あれやろう、これやろうと思っているうちにその時間は終わった。

夜、三鷹の昇太兄さんの落語会に遊びに行く。
そして下北沢で魚を食べる。採れたての魚に鍼を打って仮死状態で持ってきて捌いているというお魚だった。おいしかった。
そうだ、夜中考えて、あんな面白かったのに朝起きたら、なんだこれっ、というあんなこんなネタに鍼を打って新鮮に伝えれば面白いハズと絵空事を考えてみる。
ん!?でもこの場合受け手の場合だから夜中に何聞いても面白い状態の自分に鍼うって保存するほうがいい?

夜が更けていく。

| | トラックバック (0)

2009年10月 2日 (金)

大阪

大阪二日目。雨。
大阪プロレスを観戦したり、モンベル本社辰野社長とこへアポなしで遊びに行く・・・と構想は出来ていたのだが、ホテルの部屋で原稿やったりでじっと過ごす。
夜、梅田芸術劇場のドラマシティーホールへ。
朝日東西名人会。初めてだ。1000人くらいの大きいホール。
当初、談志師匠が予定だったらしい。代演に談春兄さん。
他東京勢がアタシ。勢というか一人。

いいお客さんに救われましたっすす。
最終の新幹線で帰京。

| | トラックバック (0)

2009年10月 1日 (木)

トリイホール

大阪へ。
米団冶師匠に声かけていただきトリイホールでの落語会へ。
楽屋に入って何が驚いたって、奥の和室に誰か座っていたので、よく見たら米朝師匠だった。うわっつっつ。
なんと開口一番の前に米朝師匠のご挨拶があるという。ご、豪華っすっす。
楽屋では雀々兄さんが「おぉぉ~~うぉ~」と僕も「うぉ~ぁ~」と言葉なき言葉で大いに話しをさせていただく。
鶴二兄さんと久しぶりで楽しく話をする。

東京から、志ん橋師匠と僕。

終演後、トリイの席亭の方々、志ん橋師匠とご一緒させていただき大阪の夜を堪能する。


| | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »